School life

1学期の振り返り(Part1)【学院祭】

2019.07.20

いよいよ夏休みになりました!生徒のみなさんが部活や勉強、遊びと忙しく頑張っているなか、

本日より、1つずつ、1学期の様々な行事の振り返りをしてみたいと思います。

(投稿を忘れていたのではないか、と責めないでくださいね...?)

 

第1回目の今日は、学院祭について振り返ってみようと思います!

学院祭は、毎年ゴールデンウィークに2日間(生徒の日、一般の日)行います。

今年は、427日(生徒の日)、428日(一般の日)に開催しました。

 

今年の学院祭のスローガンは、「Etoile」、フランス語で「星」という意味です。
「星」のように、一人ひとりが輝くことができるよう、全力で準備してきました。
ブログ写真 Etoile.png

生徒一人ひとりが、それぞれの場所で様々な活躍をしています。

文化部に所属する生徒は、学院祭が1年に1回の大舞台です。1年間頑張ってきたことを発表する場となります。


中学演劇部

ブログ写真 中学演劇部.png

イラスト部

ブログ写真 イラスト部.png

歴史部

ブログ写真 歴史部.png


運動部に所属する生徒は、模擬店を出店します。みんなで協力して模擬店を運営する様子が印象的です。


水泳部

ブログ写真 水泳部.gif

ソフトボール部

ブログ写真 ソフトボール部.png


その他にも、社会奉仕グループや委員会、学年・教科の展示、学年ゲーム、クリーン係、受付係など、全生徒がそれぞれの場所で、全力で頑張っていました。


フランス語劇

ブログ写真 フランス語劇.png

中1 魚釣りゲーム

ブログ写真 中1 魚釣りゲーム.png

美術科展示

ブログ写真 美術科展示.png


これら、学院祭全体の運営をしているのも、生徒たちです。学院祭臨時運営委員会(通称・学臨)の生徒たちが、昨年秋から、半年以上もかけて、学院祭の準備をしています。

ブログ写真 学臨.gif


毎年、先輩も後輩も一丸となって、一生懸命よい学院祭づくりに励んでおります。

今回、足を運んでくださった皆様、ありがとうございました!

来年の学院祭も、是非、楽しみにしていて下さい!