School life

第2回オンライン高校生模擬裁判選手権3位!近畿勢で唯一の入賞!

高等学校 行事2021.12.22

12月19日,「第2回オンライン高校生模擬裁判選手権」が開催されました。本校の有志が夏に金賞を受賞した日弁連主催の「全国高校生模擬裁判選手権」とは異なり,「オンライン高校生模擬裁判選手権」は「文学的」な模擬裁判であるところが最大の特徴です。今回は芥川龍之介の『藪の中』をモチーフとした,非常に難解な事件についての模擬裁判でしたが,生徒たちは短い準備期間の中で国語の先生にも教えを請うなど非常に一生懸命に取り組み,初出場ながら見事3位入賞を果たすことができました。優勝できなかったことは残念ですが,模擬裁判初参加の生徒と経験者の生徒がそれぞれの役割を担い,参加した近畿勢の中で唯一入賞できたことは,今後にむけて生徒たちに大きな自信となりました。

今回の模擬裁判では弁護士役・検察官役だけでなく,証人や被告人などの役割も生徒が務めるという点も,これまでに参加した模擬裁判とは異なる大きな特徴でした。本校の「被告人=多襄丸」を務めた生徒は,これまで実際に複数回裁判を傍聴した経験をもとに見事に「被告人 多襄丸」を演じきり,法廷でのMVPに選ばれました。本校の模擬裁判のメンバーには演劇部やESSドラマ部などに所属する生徒も多いため,今後も演じる部分について期待が持てそうです。


写真は「捜査本部」と呼ばれていた多目的室に設置されていたホワイトボードです。確かに「捜査本部」感がすごいですね...

ブログ写真 模擬裁判選手権.jpg